【二ノ瀬峠ヒルクライム】岐阜県側と三重県側 車は庭田山頂公園が便利 アラフィフ生産技術の日常

【二ノ瀬峠ヒルクライム】岐阜県側と三重県側 車は庭田山頂公園が便利

【二ノ瀬峠ヒルクライム】岐阜県側と三重県側 車は庭田山頂公園が便利 ヒルクライム
【二ノ瀬峠ヒルクライム】岐阜県側と三重県側 車は庭田山頂公園が便利

本ページはプロモーションが含まれています

おすすめ頂いた二ノ瀬峠をクロスバイクでヒルクライム。
せっかくなので岐阜県側、三重県側両方登ってみました。

二ノ瀬峠ヒルクライム 駐車場は庭田山頂公園が便利

二ノ瀬峠ヒルクライム挑戦するため駐車場調査。
情報頂きました。

庭田山頂公園の駐車場が使えるよ

場所はこちら。
二ノ瀬峠ヒルクライムのゴール地点。
岐阜県と三重県の県境の山頂です。
無料で利用できます。

舗装はされてません。
広いし利用者は多くなさそうです。

【二ノ瀬峠ヒルクライム】岐阜県側と三重県側 車は庭田山頂公園が便利 庭田山頂公園
庭田山頂公園駐車場

公衆トイレもあります。

【二ノ瀬峠ヒルクライム】岐阜県側と三重県側 車は庭田山頂公園が便利 公衆トイレ
公衆トイレ

庭田山頂公園のすぐ前に三重県と岐阜県の県境があります。

二ノ瀬峠ヒルクライム 岐阜県側

二ノ瀬峠ヒルクライムのメイン。
岐阜県側です。
午後から雨予報だったのですが
たくさんのヒルクライマーさんが走行されてました。

庭田山頂公園から岐阜県側に下ってきて最初の信号。
こちらをスタート地点と勝手にきめました。
Uターンしてヒルクライム開始です。

【二ノ瀬峠ヒルクライム】岐阜県側と三重県側 車は庭田山頂公園が便利 下ってきて最初の信号
下ってきて最初の信号

スタートしてしばらくは左右に建物もあり
ゆるやかな坂が続きます。
勾配は2~4%程度。

【二ノ瀬峠ヒルクライム】岐阜県側と三重県側 車は庭田山頂公園が便利 スタートしてすぐ
スタートしてすぐ

建物が無くなり山の中へ入ります。
勾配は5~7%くらいに。
インナーローターに変更です。

【二ノ瀬峠ヒルクライム】岐阜県側と三重県側 車は庭田山頂公園が便利 山に入ります
山に入ります

路面の状況は「きれいではない」が問題なし。
走りやすいです。
車やバイクの通行量は少なめ。
車のすれ違いは無理な道幅のところもあります。
キープレフトで走行下さい。

【二ノ瀬峠ヒルクライム】岐阜県側と三重県側 車は庭田山頂公園が便利 路面の状況
路面の状況

二ノ瀬峠ヒルクライムの特徴。
これから登るルートが見えます。
「あんなに登るのか~」なのか
「もっと登らせろよ」なのか
ひとそれぞれですかね(笑)

【二ノ瀬峠ヒルクライム】岐阜県側と三重県側 車は庭田山頂公園が便利 これから登るルートが見える
これから登るルートが見える

中盤では勾配がきつくなります。
7~10%です。
二ノ瀬峠ヒルクライムは勾配がだんだんきつくなってきます。
後半もっときつくなることを想定したペース配分を。

【二ノ瀬峠ヒルクライム】岐阜県側と三重県側 車は庭田山頂公園が便利 中盤
中盤

二ノ瀬峠ヒルクライム後半です。
勾配がさらにアップ。
8%~11%。
このコースの最大勾配をマーク。
とはいえ「足つき」するほどきつくはない。
ペース配分さえ間違えなければ登れます。

後半では右側を見ると平野が広がってます。
「登ってきたぞ~♪」
とテンション上がります(^^)/

【二ノ瀬峠ヒルクライム】岐阜県側と三重県側 車は庭田山頂公園が便利 右を見ると
右を見ると

登り続ける事6.5km 551mUP。
なんとかゴール地点到達。

【二ノ瀬峠ヒルクライム】岐阜県側と三重県側 車は庭田山頂公園が便利 ゴール地点
ゴール地点
【二ノ瀬峠ヒルクライム】岐阜県側と三重県側 車は庭田山頂公園が便利 二ノ瀬峠ヒルクライム 岐阜県側
二ノ瀬峠ヒルクライム岐阜県側

二ノ瀬峠ヒルクライム 三重県側

二ノ瀬峠ヒルクライムは岐阜県側がメイン。
でもせっかく来たので三重県側もチャレンジ。

休憩もそこそこに三重県側に下ります。
しかし、下りの路面が悪い!
ボコボコです。
陥没に突っ込んでパンクしたかと思いました。
下りは要注意です。

【二ノ瀬峠ヒルクライム】岐阜県側と三重県側 車は庭田山頂公園が便利 三重県側路面
三重県側路面

なんとか下って最初の信号に到達。
Uターンしてヒルクライム開始です。

【二ノ瀬峠ヒルクライム】岐阜県側と三重県側 車は庭田山頂公園が便利 三重県側 最初の信号
三重県側 最初の信号

スタートして2kmくらいはほぼフラット。
ペースを上げすぎないように注意して走行します。
ヒルクライム前に疲れ切っちゃったら困りますね(笑)

【二ノ瀬峠ヒルクライム】岐阜県側と三重県側 車は庭田山頂公園が便利 スタート後のフラット区間
スタート後のフラット区間

団地との分岐を直進方向へ。
これを過ぎるとヒルクライムスタートです。

【二ノ瀬峠ヒルクライム】岐阜県側と三重県側 車は庭田山頂公園が便利 団地との分岐
団地との分岐

岐阜県側はだんだんきつくなりました。
三重県側は中盤が一番きついです。
8~11%くらい。

【二ノ瀬峠ヒルクライム】岐阜県側と三重県側 車は庭田山頂公園が便利 三重県側の中盤
三重県側の中盤

岐阜県側はずっと強い登りが続くイメージ。
三重県側は途中でちょいちょいゆるい登りが入ります。
そこでギアを変えて車速を乗せる事ができます。
これだけでもかなり楽。

【二ノ瀬峠ヒルクライム】岐阜県側と三重県側 車は庭田山頂公園が便利 ゆるい登り
ゆるい登り

道路状況は下りで気になった陥没は
登り車線ではありませんでした。
交通量は少ないですが、
岐阜県側と同じく道幅の狭いところあり。
キープレフト、セーフティライドで楽しみましょう。

後半は勾配ゆるめ。
4~7%程度です。

【二ノ瀬峠ヒルクライム】岐阜県側と三重県側 車は庭田山頂公園が便利 後半
後半

6.2km、344mUPで完走。
下って登る間、出会った自転車は1台のみ。
岐阜県側は数えきれない方とすれ違いったので
メインは岐阜県側ですね。

【二ノ瀬峠ヒルクライム】岐阜県側と三重県側 車は庭田山頂公園が便利 二ノ瀬峠ヒルクライム 三重県側
二ノ瀬峠ヒルクライム 三重県側

当ブログのトップページはこちらです。
ブックマークして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました