【簡単】家のポストを交換。ひとりでできた!

【簡単】家のポストを交換。ひとりでできた! 未分類
【簡単】家のポストを交換。ひとりでできた!

家のポストが古くなったから交換しようかな

業者さんに頼んだら工賃結構かかりそうだね

木ネジで止まってるだけだから自分でできるよ

築15年、ポストもガタがきた

こちらが交換前のポスト。
門柱は枕木を利用してます。

交換前のポスト
交換前のポスト

どこがダメになったかというと・・・。

ダイヤル破損
ダイヤル破損

ダイヤル部が破損。
しかも文字盤も読み取り困難。
嫁さんから指令が出ました。
「至急、ポストを交換せよ!」

で、大好きなAmazonを調査。
結果こちらのポストに決定。

注文ついでに自転車グッズを一緒に注文。
完全犯罪の成立を確信。
しかし、配送が別々だったのでばれました(笑)

ポストの交換開始

旧のポストの取り外し

ポスト投函物の取り出し口を開くとネジ4本で固定されてました。
すいません。
旧のポストの取り付け方の写真撮り忘れました。
ネジ4本をドライバーでゆるめたら簡単に取り外し完了。

ネジやボルトをゆるめるときは反時計回りに回します。

私は父親から小学生の時に

「ネジゆるめるのは”の”の字の反対にまわすんや」
と教わりました。
小学生でも覚えやすい方法でおすすめです。

新ポストの取り付け準備

新ポストはこちら。

新ポスト
新ポスト

説明書は

説明書
説明書

「壁が木製の場合はアンカーは使用せず」ってあります。
枕木につけるので
木ネジ+ワッシャー+スペーサー
で固定します。

裏面につけるスペーサーを両面テープで貼り付け

裏面につけるスペーサー、どう考えても作業性悪いです。

スペーサーに両面テープ
スペーサーに両面テープ

そこでスペーサーに薄い両面テープをちょびっとつけました。
薄い両面テープは100均で売ってるもので十分。
使用量も写真のとおりちょびっと。

スペーサー貼り付け
スペーサー貼り付け

これをポストの裏面の取り付け部に貼り付け。
作業性が格段に向上しました。

ポストを好みの高さにセット

一人作業なのでポストを好みの高さにセットします。

ポストを好みの高さにセット
ポストを好みの高さにセット

適当に家にあったしっかりした箱で位置決め。
「しっかりした箱」がポイントです。
グラグラするようだと問題あり。
作業中に倒れてきたりしたら怪我の元ですよ。

ポストの固定

木ネジ+ワッシャー
木ネジ+ワッシャー

説明書にワッシャーと一緒に取り付けるように書かれてました。
作業が進んでくると
「あ、ワッシャー入れ忘れた((+_+))」
って事になりがち。
あらかじめ、すべての木ネジにワッシャーを通しておくと忘れません。

ネジの締め付け
ネジの締め付け

ネジの締め付けを行います。
今回は締めるので”の”の字の方向、時計回りで回せばOK。
注意点としては1本毎に完全に締めるのではなく、
4本全てを仮止めしてから、本締めをしましょう。
ネジのガタを均一にできます。

ポストの交換、完了!

ポスト交換、完了
ポスト交換、完了

無事にひとりでポストの交換が完了しました。
ちなみに今回のポストの交換を業者さんにお願いすると
およそ1.5万円の工賃との事でした。
業者さんも移動時間+作業時間のチャージになるからそんなもんか。

当ブログのトップページはこちらです。
ブックマークして頂けると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました